フォーミング加工

フカサワのフォーミング加工

フォーミング加工とは、一般的に線材や板材などの材料を成形する加工の一つですがフォーマー加工やプレス加工と比べると丸めたり、捻ったりと様々な応用が利く点が特徴的です。そのため目的の形状が複雑である線材や板材はフォーミング加工が最適です。フカサワは長年の経験に基づく、複雑な形状の実現に自信をもっております。

創業から様々なお客様と取引を行ってきた中で、臨機応変な対応にて、お客様のご希望を実現して参りました。ねじだけでなく、このような部品もご相談ください。一般的な部品・工業部品など、どのような製品でもご相談承ります。

当社では、このようなフォーミング加工のお悩みを解決いたします。

  • プレス加工製品のコスト削減を検討したい
  • 目的から品質・コスト減を実現する提案をしてほしい
  • 複雑な形状の品を製作したい
  • 小ロットから相談したい
  • 安定した品質で生産したい

フォーミング加工とは

フォーミング加工とは、金属板やワイヤーを成形する加工の一つで、簡単に説明すると複数の曲げ加工を一つのマシンで行うというものです。フォーミング加工のマシンを使えば、素材をセットすれば、次の工程の必要も無く、完成品として出て来ます。

フォーミング加工の特徴

形状が複雑なものが得意

フォーミング加工は一度の作業で複数の加工ができる点にあります。そのため一般的なプレス機では数種類金型を用意しなければいけない場合こそフォーミング加工の設備が役立ちます。

コスト削減に有益

一般的なプレス加工では製品より幅広い板材を使用する為、スクラップが多くなりがちです。しかしフォーミング加工では、製品幅と板材の幅を合わせて余分なロスをカットすることが可能です。下記の画像はプレス加工からフォーミング加工に切り替え、成型しコスト削減を実現したものです。

均一形状で、安定した品質維持

フォーミング加工は加工可能な製品であれば、最初から最後まで全て一つの機械で作業することができます。つまり完成品ができるまでオートメーションで作業可能です。そうすることで機械を移し替える時の微妙なズレを防ぎます。安定した品質維持を目指すならフォーミング加工をお勧めします。

複合加工が可能

曲げ加工、プレス加工など一つの製品に複数の加工が必要な場合はマルチフォーミングで対応が可能です。あらゆる角度、方向からの作業が必要な場合に実力を発揮します。

フォーミング加工の2つの種類

フォーミング加工には大きく分けてマルチフォーミングとワイヤーフォーミングがあります。マルチフォーミングはプレス加工や曲げ加工などの複数の機構を用いて、複雑な加工を一度に行うものです。ワイヤーフォーミングは線材をより複雑な形状に曲げるものです。

マルチフォーミング加工

複雑で工程の多い部品を製作するときは、一つの工程ごとに違うマシンを使うよりもマルチフォーミングマシンが役立ちます。マルチフォーミングマシンとは曲げる、ねじる、プレスといった複数の工程を一度に行うことで、手作業のような自由度が持ち味です。マルチフォーミングは一つの機械で完結するためコスト面でも役立ちます。

ワイヤーフォーミング加工

普通のプレス機では線材の加工が難しいです。そこで役立つのがワイヤーフォーミングです。ワイヤーフォーミングマシンを使い線材を曲げたり、ねじったりすることが可能です。よくあるバネ型のコイルのほか、部品の形状に合わせ様々な形に作ることができます。曲げる回数や精度が自由自在である点もワイヤーフォーミングの利点です。

当社で加工可能な素材・材質の種類

この部品にはどの素材が向いているのだろう?そもそもこの素材はフォーミング加工をして大丈夫なのだろうか?このような疑問がございましたらお気軽にフカサワへご相談ください。積み上げたデータと経験をもとに的確なアドバイスを致します。弊社は以下の素材・材質に対応しています。

素材・材質 鉄、アルミ、ステンレス、真鍮など

主な取引先業種

フカサワはこれまで様々な企業と取引をして参りました。一般的な機械部品関係の企業から一見すると関係の薄そうなホビー関係の企業まで受注内容も幅広いです。そのため、弊社は業種ごとの特性を理解し経験の少ない業種のお悩みに対しても臨機応変な解決策を提案できます。

主な取引先業種 ホビー関係、機械部品関係(車載、医療機器、照明機器、家電機器など)

よくある質問

Q何mmの太さの線材まで加工できますか?
A線径8mmまで加工可能です。細い線材は0.1mm以下も可能ですので、お問い合わせ下さい。
Q何mmの厚みの板材まで加工できますか?
A板厚2mmまで加工可能です。薄い板材は形状によって、0.1mm位から可能ですので、お問い合わせ下さい。
  • 1. お問合せ

    ページ下部のお問い合わせフォームからご連絡ください。お急ぎの場合はお電話での問い合わせにも対応致します。

  • 2. 図面送付

    フォーミング加工で作りたい製品の図面を送っていただきます。また、図面がない場合、サンプルでもご相談可能です。

  • 3. 打合せ・お見積り

    フォーミング加工は一連の作業を一つのフォーミングマシンで行います。そのため入念な打ち合わせの上で、工程の決定とお見積もりを致します。

  • 4. 試作

    見積もりにご納得いただけましたら試作を開始します。試作品の精度をご覧いただき改善すべき点があればすぐに反映致します。

  • 5. 量産

    試作品の内容がよろしければ量産体制に入ります。安定した品質で大量生産致します。

  • 6. 納品

    納期までに製品をお届けします。弊社窓口は埼玉、山形、長岡にもあるため納品に関する相談は各支店でも承ります。