会社情報

経営理念

私たちの株式会社フカサワは、永遠の発展を目的として、広く社会の繁栄と私たちの幸福を実現するため、挑戦と感謝の心をもってチームワークを培養し、常に業務の工夫・改善に努めることを信条とする。
この為に、私たちは全力を挙げて

  • 1. 的確なるニーズの把握に挑戦する。
  • 1. 新商品 ・ 新分野の開発に挑戦する。
  • 1. サービスの向上に挑戦する。
  • 1. 行動の効率化に挑戦する。

社是

挑戦と感謝の心

会社概要

商号 株式会社フカサワ
創業 昭和15年11月 (1940年11月)
資本金 1,500万円
代表者 代表取締役社長 深澤一正
事業内容 1、締結部品及び、締結関連部品の設計・開発・販売
締結部品一般(ボルト、ナット、タッピン、座金、止め輪、プラグ、インサートナット)・冷間鍛造・熱間鍛造部品、切削部品、ばね、プレス(抜き、曲げ)製品、樹脂製電材、樹脂製品、その他金属・樹脂等の製品
2、機械及び測定機器の設計・開発・販売
検査機、測定機、工具、測定工具全般
3、各種ソフトの販売
品質管理ソフト他
所属団体 東京商工会議所、東京鋲螺協同組合、全国法人会
事業所

本社

TEL(03)3833-4031/FAX(03)3833-4035
〒113-0034 東京都文京区湯島3-34-8

関東支店

TEL(048)862-2971/FAX(048)862-2850
〒336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵5-29-2

山形支店

TEL(023)684-6011/FAX(023)684-6010
〒990-0813 山形県山形市桧町3-6-13

長岡支店

TEL(0258)24-1521/FAX(0258)24-1520
〒940-0016 新潟県長岡市宝1-2-22

商品管理部

TEL(048)862-2842/FAX(048)862-2829
〒336-0025 埼玉県さいたま市南区文蔵5-29-2

沿革

昭和15年11月
創業者深澤新平が協立社の商号にて創業する。
昭和19年5月
帝国精螺(株)を設立、協立社を吸収する。
昭和21年2月
帝国精螺(株)を解散し、同年5月に有限会社深沢商会を設立する。
昭和39年12月
有限会社深沢商会、浦和営業所を開設する。
昭和41年7月
株式会社深沢ネジに改組する。
昭和49年2月
株式会社深沢ネジ、山形営業所を開設する。
昭和50年4月
株式会社深沢ネジ、長岡営業所を開設する。
昭和58年11月
深澤一男が代表取締役社長に就任。
昭和61年10月
株式会社フカサワに改組し、営業所を各支店に昇格させる。併せて商品センタ-(管理部)を開設する。
昭和63年11月
山形支店の新社屋完成に伴い現在地に移転する。
平成元年4月
東京支店と浦和支店の統合を図り浦和に関東支店を設置する。
平成22年9月
本社、関東支店、商品管理部でISO9001/14001の認証を取得する。
平成26年9月
長岡支店、山形支店でISO9001/14001の認証を取得する。
平成28年9月
深澤一正が代表取締役社長に就任。

株式会社フカサワのマークについて

弊社は零式戦闘機が誕生した皇紀2600年(西暦1940年)に切削工具商社として創業をしました。 その後、時代の要請に合わせ取扱商品を増加し、現在も商品開発を続けています。
 商標のSHIPは、「取引を通じ広く世界に役立ちたい」との決意を創業者が示したものであり、 海軍や海運業との関連は有りません。創業者は「積善の家に余慶有り」との言葉も用い、 単なる青雲の志(功名心・野心)とは別の狙いがありました。

環境への取り組み

(株)フカサワは、ISO14001の環境マネジメントシステムを取得してから適切に機能しているかチェックするため、毎年定期的に内部監査、ISO審査機関による外部審査を実施し、環境マネジメントシステム運用について継続的な改善に取り組んでいます。

環境方針 運用・実績

品質管理

ISOの品質規格に準じた、品質管理をしています。高度化するお客さまのご要望におこたえできる品質確保を目的に、提案・設計、生産、管理、教育のプロセスをとおして、お客さまのご満足をお約束いたします。

品質方針